NEWS
ジャパンブルーからの最新情報をお知らせ致します。
2018.10.17
  • Press

平成30年7月豪雨による災害復興支援義援金寄付のご報告

今年7月に発生した豪雨災害でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

世界28ヶ国で国産ヴィンテージジーンズ「桃太郎ジーンズ」等を展開する株式会社ジャパンブルー(本社:岡山県倉敷市児島、代表取締役:眞鍋 寿男、https://www.japanblue.co.jp)は、地域に根差した企業として、被災地の復旧に役立てて頂く為、下記の通り義援金を寄付致しましたのでお知らせ致します。

寄付日時:2018年10月15日(月)14:30~15:00
寄付場所:倉敷市役所
寄付先:倉敷市役所 倉敷市長 伊東香織
寄付者:株式会社ジャパンブルー 代表取締役社長 眞鍋寿男、桃太郎ジーンズ事業部長 田淵達士
寄付金額:2,723,550円(募金期間:2018年8月11日~8月31日)

寄付日時:2018年10月16日(火)11:00~11:15
寄付場所:岡山県庁
寄付先:岡山県産業労働部 部長 横田有次
寄付者:株式会社ジャパンブルー 桃太郎ジーンズ事業部長 田淵達士
寄付金額:1,000,000円(募金期間:2018年8月11日~8月31日)

寄付日時:2018年10月16日(火)17:00~17:15
寄付場所:広島県庁
寄付先:広島県健康福祉局 局長 田中剛
寄付者:株式会社ジャパンブルー 桃太郎ジーンズ事業部長 田淵達士
寄付金額:1,000,000円(募金期間:2018年8月11日~8月31日)
※敬称略

本豪雨災害により被災した倉敷市真備町では小田川・高馬川などの堤防が決壊し、町の4分の1が冠水し多数の家屋が浸水するなど甚大な被害が発生到しました。
弊社も社員を始め、多くの関係者や協力工場が被災しております。弊社では今回の義援金寄付にとどまらず、今後も全直営店舗に募金箱を設置。「桃太郎募金」として引き続き被災地の復旧に向けて微力ながら力を尽くして参る所存です。

<弊社の義援金活動>
弊社では、2018年8月11日から8月31日までの期間、全国の直営店舗(一部店舗除く)の商品売上金の10%を平成30年7月豪雨の復興に向けた災害義援金募金活動として実施致しました。
災害発生直後にも自社製品の衣類1131点、総額8,130,892円相当を総社市を通して被災地である真備町に寄贈しています。