株式会社ジャパンブルー

NEWS最新情報

【4/21追記】【重要】当社における新型コロナウイルス感染者の発生について

お知らせ・企業情報 / 2020.04.21

昨日(3月28日)、当社本社勤務の社員1名が、新型コロナウイルスに感染していることを確認致しました(岡山県からの報告)。感染者は、18日~21日に東京、大阪、京都へ出張、その後は会社に出社せず自宅で過ごしており、出張や受診時はマスク着用で臨んでおりました。

3月23日に発熱し自宅療養しておりましたが、3月27日にPCR検査を行い、3月28日に陽性と確認されました。保健所からの報告の結果、当社における濃厚接触者に該当する者はいない事が確認されました。

濃厚接触者は該当者なしとなりましたが、当社は安全・安心に最大限配慮し期間中に立ち寄った当社拠点については順次消毒作業を行っていきます。

なお、当人と発症以前に接触した従業員については、全員を最終接触日から2週間の自宅待機とし、健康管理を続け感染拡大防止に努めております。

今後もお客様ならびに関係者の皆様と従業員の健康と安全確保を最優先に考え、新型コロナウイルス感染拡大防止のために関係各所との連携、及び拠点内の清掃・消毒、従業員に対してはマスク着用、アルコール消毒液での手指消毒等の予防策の徹底を図ってまいります。

地域住民の皆様やお客様ならびに関係者の皆様に多くのご心配をおかけしておりますこと、心よりお詫び申し上げます。今後も全社を挙げてあらゆる対策を講じ感染拡大防止に取り組むとともに、状況に変化がありましたら都度速やかに情報を開示してまいる所存です。

※4月21日追記
3月28日の当社社員の新型コロナウイルス感染確認の件につきましては,地域住民の皆様やお客様ならびに関係者の皆様に対し、多大なご心配とご迷惑をおかけしましたこと、重ねて深くお詫び申し上げます。

さて、当該社員につきましては、感染発病が確認された直後より指定病院にて入院治療をしておりましたが、症状が十分に回復し、4月16、17日のPCR検査で連続して陰性となり退院の基準を満たしたため、医師の判断により同月17日に退院の運びとなりましたことをお知らせ致します。
当社では、行政の新型コロナウイルス感染症の退院後の留意事項に関する事務連絡に従い、当面の間、当該社員の健康観察を継続するため、外出や出社を行わないよう自宅待機遵守を要請しております。

当社では、今後も全社を挙げてあらゆる対策を講じ感染拡大防止に取り組むとともに、これまで以上に社員全員が「感染しない、感染させない」ことを心がけ、感染防止対策のための行動ルールの遵守、及び日々の健康観察などの徹底に取り組んで参る所存です。

本件についてのお問い合わせは、下記メールアドレスまでお願い致します。
受付時間:平日の午前10:00~午後17:00
sp-inquiry@japanblue.co.jp

2020年3月29日
2020年4月21日追記

株式会社ジャパンブルー