株式会社ジャパンブルー

NEWS最新情報

【release】株式会社ジャパンブルー、岡山駅に初のコンセプトショップ「デニム研究所 by JAPAN BLUEさんすて岡山店」、9月16日(水)10時オープン!~ジーンズソムリエがお客さまのスタイリストに!「ソムリエ予約サービス」始動~

プレス / 2020.06.29

2020.06.29

株式会社ジャパンブルー(本社:岡山県倉敷市児島、代表取締役社長:眞鍋 寿男、https://www.japanblue.co.jp)は、既存の自社製品ブランドEC店舗を統合。新たに全ブランド複合EC店舗「デニム研究所 by JAPAN BLUE」として7月1日(水)午前10時にオープンします。

「デニム研究所 by JAPAN BLUE」は、同社初となる自社製品ブランド全てを取り扱う複合EC店舗です。既存サイトの「デニム研究所(https://www.denimlabo.com)」、「JAPAN BLUE JEANS(https://www.japanbluejeans.com)」、「BLUE WALL(https://www.bluewall.net)」の3つを統合。「桃太郎ジーンズ(https://www.momotarojeans.com)」の既存サイトをリンクバナーでつなぎ、「JAPAN BLUE JEANS」、「Urvin」、「SETTO」、「TEXTURE WE MADE」、「NEGATIVE DENIM」の6つのブランドを展開する複合EC店舗「デニム研究所 by JAPAN BLUE(https://www.denimlabo.com)」を新たに構築。ジーンズやトップス、バッグや小物など約500品番をラインアップしています。
店舗名「デニム研究所」の名の通り、それぞれ異なるデニム生地やシルエット、サイズ、テイストを持つ6つのブランドの中から「自分の個性にフィットしたジーンズ」を発見できるラボラトリーのような空間を展開していきます。

「デニム研究所 by JAPAN BLUE」の開設に際し社内組織を再編成。従来のブランド事業部がEC店舗を運営する方式を変更し、EC店舗を統括する部署を新設。これによりブランド全体を見渡せるEC店舗開設が実現し、メンズ・レディースを中心とした今までの販売戦略から、ボーダーレスに潜在層や未認知層へのタッチポイントの増加を推進する戦略へ変更、商品の回遊性向上を図ります。
また従来のEC店舗では会員登録やポイント付与など直営店で共用可能なサービスではなかった為、今回の複合EC店舗では会員機能やポイント機能の共用化は勿論、通販サイトでのサイズ感における不安を少しでも解消できるよう直営店に訪れたような体験やサービスを充実し、更なる集客力の向上ならびに認知度を高めていくよう相乗効果を図ります。またポイント機能について、会員ステージが上がる毎に還元率がアップする仕組みを構築。最終購入日から1年間、5,000円以上から30万円以上までの商品購入金額に応じた会員ステージを4段階用意。それぞれ5%、7%、10%、15%のポイント付与率を設定、リピート購買に対するメリットを新設し購買率の向上を図ります。ポイントは1ポイント=1円の金券として1円単位で使用可能です。
なお「デニム研究所 by JAPAN BLUE」のオープニングキャンペーンとして、7月1日(水)から31日(金)までの1ヶ月間、会員登録いただいたお客様全員に対し初回500ポイント付与サービスを実施します。さらにキャンペーン期間中11,000円(税込)以上お買い上げの方に特製デニムトートバッグをノベルティとしてプレゼント致します。
今回オープンした「デニム研究所 by JAPAN BLUE」について、2年後を目途にしたオムニチャネル化実現に向けて、より一層の顧客第一のサービス展開や連動を目指し運営していく所存です。なお、「デニム研究所 by JAPAN BLUE」の初年度売上目標は6,000万円を見込んでいます。

■店舗概要
【名称】    「デニム研究所 by JAPAN BLUE」
【所在地】   岡山県倉敷市児島味野4048-2-3F
【電話番号】   086-486-0002
【店舗URL】   https://www.denimlabo.com/
【メールアドレス】denimlabo-web@japanblue.co.jp
【管理責任者】  中道 枝里
【開店日】    2020年7月1日(水)AM10:00

<ニュースリリースに関する問合わせ先>
株式会社ジャパンブルー 担当:木村(広報室)
■TEL:086-476-8555 ■FAX:086-476-8558