NEWS
ジャパンブルーからの最新情報をお知らせ致します。
2020.09.09
  • Press

【release】株式会社ジャパンブルー、岡山駅に初のコンセプトショップ「デニム研究所 by JAPAN BLUEさんすて岡山店」、9月16日(水)10時オープン!~ジーンズソムリエがお客さまのスタイリストに!「ソムリエ予約サービス」始動~

株式会社ジャパンブルー(本社:岡山県倉敷市児島、代表取締役社長:眞鍋 寿男、https://www.japanblue.co.jp)は、JR岡山駅構内の商業施設「さんすて岡山北館」のリニューアル開業に合わせ、北館1Fのエスカレーターそばに同社初となるコンセプトショップ「デニム研究所 by JAPAN BLUEさんすて岡山店」を出店、9月16日(水)10時にオープン。出店に合わせて、来店客向けサービス「ソムリエ予約サービス」を始動します。

「デニム研究所 by JAPAN BLUEさんすて岡山店」(以下「さんすて岡山店」)は、株式会社ジャパンブルーの全ブランドを取り扱うコンセプトショップとしてスタートします。1フロアー76㎡の店内に「桃太郎ジーンズ」「JAPAN BLUE JEANS」「SETTO(セット)」を中心に六つのブランドを展開します。個性あふれるメンズ・レディースジーンズを主体とした約200品番をラインアップ、その他トップスや小物、店舗限定商品等、合わせて約3,000点の商品で売り場を構成。ショップ名に相応しく「自分の個性にフィットしたジーンズ」を発見できるラボラトリーのような空間を演出します。

また、「さんすて岡山店」が新たに取り組むサービスとして、ジーンズを知り尽くしたプロ「ジーンズソムリエ」が接客にあたる「ソムリエ予約サービス」を同社EC店(https://www.denimlabo.com/)内の受付窓口にてスタートします。この「ソムリエ予約サービス」は、あらかじめ予約フォームに希望するジーンズのサイズやシルエットを入力するだけでジーンズソムリエ有資格スタッフがお客さまの要望に沿ったジーンズを来店前に用意し接客にあたります。コロナ禍にあって来店者数の調整をはじめ時短接客かつ顧客満足を鑑みた特別なカウンセリングサービスです。

各ブランドの旗艦店を児島ジーンズストリート内に構える同社は、新店「さんすて岡山店」が岡山駅と隣接する立地からビジネス、観光等で県内外の人々が行き交うハブ店としての機能や需要を見込んでおり、ジーンズ産業に特化した地元・児島のものづくり精神、そして、1992年の創業から今日に至るまでの「デニム」や「藍染」の青を追求する株式会社ジャパンブルーの顔が見える拠点として発信を行って参ります。「さんすて岡山店」の初年度売上は6,800万円を見込んでいます。

■店舗概要
【名称】   「デニム研究所 by JAPAN BLUE さんすて岡山店」
【所在地】 岡山市北区駅元町1-1 さんすて岡山北館1F
【電話番号】 086-206-3955
【営業時間】 10:00~20:00
【店休日】  不定休
【売場面積】 約76平方メートル
【開店日】  2020年9月16日(水)AM10:00

<ニュースリリースに関する問合わせ先>
株式会社ジャパンブルー 担当:木村(広報室)
■TEL:086-476-8555 ■FAX:086-476-8558