NEWS
ジャパンブルーからの最新情報をお知らせ致します。
2018.03.14
  • Press

【release】㈱ジャパンブルー、デニム製造25年の技術の粋をブランド化 「CROWN LABEL BY MOMOTARO JEANS」、3月17日(土)10:00オープン! ~極限まで色落ちしない【SHIN・DENIM®】スーツ、発売へ。デニム壁紙クロスもお目見え~

世界28ヶ国で国産ヴィンテージジーンズ「桃太郎ジーンズ」等を展開する株式会社ジャパンブルー(本社:岡山県倉敷市児島、代表取締役:眞鍋 寿男、http://www.japanblue.co.jp)は、日本のデニムテキスタイルをテーマに、伝統とハイテク技術を融合し新たな付加価値を追求する提案型ショップ「CROWN LABEL BY MOMOTARO JEANS」を3月17日(土)AM10:00、児島ジーンズストリート内にオープンします。

同社創立25周年を記念し、「桃太郎ジーンズ」から初の独自レーベルでデビューする新店「CROWN LABEL BY MOMOTARO JEANS」では、昨年発表し大きな注目を集めた極限まで色落ちしないデニム新素材【SHIN・DENIM®(シン・デニム)】のオーダースーツ(価格:69,800円~/税抜き)の販売を開始します。【SHIN・DENIM®】のネイビーに新色ブルーを加えた2色展開で、英国調のベーシックスタイルと少しタイト目のモダンスタイルの2つのシルエットから選べます。さらに、襟の形やポケットのデザイン、ボタン等の各パーツを自分仕様にカスタマイズすることができます。一方、日本古来の手仕事を取り入れ世界を魅了した「本藍手染め手織りジーンズ」(価格:225,000円~/税抜き)を中心に、伝統色【ジャパンブルー】にこだわり藍で手染めした糸を独自の手織り機で織り上げ完成した本藍ジーンズをフルラインナップし、株式会社ジャパンブルーならではのモノづくり哲学、新旧の技術に触れられるショップとなっています。

1フロアー100㎡の店内には、本物志向の大人カジュアルを楽しむ幅広い世代のメンズをターゲットに、ジーンズと相性の良いジャケットやベスト、シャツ、その他、ネクタイやチーフ、帽子等の小物を含め、デニムファッションをトータルに演出する40アイテム600点が並びます。「CROWN LABEL BY MOMOTARO JEANS」は、ジーンズをカジュアルシーンだけでなくフォーマル、ビジネスシーンにも溶け込むスタイルを提案していきます。

また、店装壁面に【SHIN・DENIM®】の壁紙クロスを採用。生地の厚さは発売当初の8オンスと新たに10オンスを追加し2種類で展開していきます。いずれも防火加工処理を施したことにより防火認定・型式認定を取得する見込みで、さらにF☆☆☆☆(エフフォースター:ホルムアルデヒド等級の最上位規格を示すマーク)も取得しています。これまで日焼け等でデニムの退色が障害となっていたインテリア業界へのデニム壁紙クロスの導入機会を拓くもので、株式会社ジャパンブルーでは、建築、住宅メーカー等、異業種向けの新たな商材として用途提案を推進していきます。「CROWN LABEL BY MOMOTARO JEANS」の初年度売上は、4,000万円を見込んでいます。

■店舗概要
【名称】「CROWN LABEL BY MOMOTARO JEANS」
【所在地】 倉敷市児島味野1-11-17
【電話番号】086-476-6121
【営業時間】10:00~17:30
【店休日】 水曜日
【開店日】 2018年3月17日(土)11:00
【売場面積】約100平方メートル

■SHIN・DENIM®(シン・デニム)について
摩擦による色落ちや汗染み、水滴による色移りしない画期性等と、元来デニム生地が持つ耐久性を
さらに高めた、今までのデニム生地の概念を覆す新素材です。独自開発した染色技術により堅牢
度を向上させ、デニム生地特有の「色落ち」「アタリ」についてはほとんど見受けられません。
また、デニム生地の風合いはそのままに強度を大幅に向上させており、耐摩耗性は通常のデニム
生地の2.5倍以上の強度を誇っています。
ジーンズやスーツ、ジャケットやバッグといった従来通りの衣料用の用途の他に、今まで色落ちや
耐久性が懸念とされていた家具の座面やベッドフレーム、家屋の内装、壁材、自動車の内装パネル
やドアトリム等、資材用への活用も可能となり、幅広い汎用性が期待できます。

<ニュースリリースに関する問合わせ先>
株式会社ジャパンブルー 担当:木村(広報室)
■TEL:086-476-8555 ■FAX:086-476-8558