真鍋久夫プロフィール

真鍋久夫
1954年
岡山県倉敷市に生まれる
1972年
岡山県立倉敷商業高校卒業後倉敷市役所に勤務
1976年
南画家「太田琴袋」に師事
1984年
倉敷市役所退所後家業の造園業に従事
1986年
テキスタイル業界に入りテキスタイル企画開発営業に従事
1988年
藍染の魅力に惹かれ、徳島に通う、藍師「新居 修」に出会い、藍に没頭す
1992年
デニム中心のテキスタイル会社「株式会社コレクト」を設立
1994年
全国阿波藍染色作家協会会員となり活動する
オリジナルデニム「ジャパンブルーデニム」の発表、販売展開
1996年
染め特殊織物の会社「有限会社藍布屋」を設立
1998年
天然藍染工房「藍覗き」開設
1999年
大丸芦屋店で個展を開催
1999年
藍住町「藍の館」開館10周年記念に出展
2000年
東京目黒美術館で開催の作家協会展に出展
2000年
全国放送TV“21世紀に残したいもの”生出演
2001年
大丸須磨店で個展を開催
郊外店「シェルル・マルシェ」店オープン
2002年
京都文化博物館で開催の作家協会展に出展
2004年
仙台市立美術館で開催の作家協会展に出展
2005年
倉敷アイビー工房で個展を開催
2005年
TV「技の人」放送でクローズアップされる
2005年
静岡県立美術館で開催の作家協会展に出展
特殊縫製工場設置稼働
2006年
新社屋「ジャパンブルービル」建設完成
「桃太郎ジーンズ」商標登録し、産地ブランドとして発表
細幅織物(シャットル)工場設置稼働
2007年
「桃太郎ジーンズ」全国・発売展開
既存店舗をデニム専門店に変更「デニムハウス」店に
テキスタイル物流倉庫建設完成
2008年
第1回デニムByプルミエールビジョン(世界展)の招待出展(以後毎年出展)
2009年
「桃太郎ジーンズ」海外発売展開を開始
2010年
新ブランド「JAPAN BLUE JEANS」商標登録し、海外での販売を開始
地域再生事業「児島ジーンズストリート推進協議会」立上げ着手
2012年
国内約150店舗、海外23か国約100店舗に販売展開
2013年
児島商工会議所副会頭に就任
製品物流倉庫建設完成
新ブランド「SOULIVE」 立上げ、海外出展及び店舗開設
2014年
(株)コレクト、(有)藍布屋の2社合併により株式会社ジャパンブルーに社名変更
韓国ソウル国立民族博物館での世界デニムシンポジュームで講演
新ブランド「SETTO」立上げ、店舗開設
2015年
全国放送TV「ガイアの夜明け」に出演
オランダ・アムステルダム「Jean School」での講演
2016年
全国放送TV「ガイアの夜明け」に出演
オランダ・アムステルダムでの世界デニム会議での講演
パリ法人「JAPAN BLUE EUROPE」の設立
2017年
新社屋本館「ジャパンブルービル」の建設完成
新ブランド「Urvin」、「Permanent Blue」立上げ、店舗開設